六本木与太呂ホーム > 店舗のご案内
   
変わらぬ味とおもてなし
小豆島出身の主人が大阪の老舗「与太呂」で修業後独立し、六本木に当店を構えて37年。

この道40年の熟練した天ぷら職人の主人と、共にこの店を支えこの店のシンボルとも言うべき「花」を活け続けている女将、そして二代目の長男と家族3人で開店以来変わらぬ味を守り、おかげさまで今日まで愛されております。

花と鯛

「花と鯛」のマークは、主人らが腕を振るう鯛料理と女将の活ける花がこの店のおもてなしでありご馳走であると、作家の伊集院静氏によって命名され、アートディレクターの長友啓典氏によりデザインされたもので、六本木与太呂のシンボルマークとなっております。

 
 
 
営業時間
:18:00〜23:30 (ラストオーダー 22:00)
定休日
:日曜日・月曜日が祝日の場合は休業
お席のご用意
:カウンター17席
 
 
〒106-0032 東京都港区六本木4-11-4 六本木ビル1階
TEL:03−3405−5866   FAX:03−3746−2727